オリジナル

カスタマイズ

MW WP FORMで確認画面時に不要な内容を削除する方法【WordPressプラグイン】

WordPressのフォーム作成の代表的なプラグインのひとつMW WP FORMで確認画面や送信完了画面時に表示させたくない内容を削除するための方法をご紹介します。 functions.phpとstyle.cssの編集が必要です。 サンプル...
カスタマイズ

各マルチサイトで使用しているプラグインを表示するためのショートコード【WordPressマルチサイト】

先日、マルチサイトのサイトネットワークで有効化しているプラグインを一覧表示するショートコードをご紹介しました。 今回は応用して、マルチサイトの各サイトで有効化しているプラグイン・無効化しているプラグイン・サイトネットワークで有効化しているプ...
カスタマイズ

【WordPress】サイトネットワークで有効化しているプラグインを一覧表示するショートコード【マルチサイト】

WordPressをマルチサイト化すると、ひとつの管理画面で複数のサイトを運用することができます。 複数サイトを一括で管理できるので便利なのですが、たくさんのサイトを運用していくと管理が大変です。 ということでマルチサイトのサイトネットワー...
カスタマイズ

【WordPress】Lightningのトップページコンテンツエリア下部にウィジェットエリアを作成する【LightningG2/G3対応】

トップページコンテンツエリア下部を作成するための方法をご紹介します。LightningG2でもLightningG3でも対応できるように2種類のコードをご紹介します。
カスタマイズ

【WordPress】固定ページの一覧をfunctions.phpを利用して表示する方法【全テーマ対応】

functions.phpとstyle.cssを使って固定ページに子固定ページ一覧を表示するためのコードを紹介します。プラグインなしで対応できます。
カスタマイズ

【WordPress】functions.phpを使ってテーマLightningのstyle.cssを強制的に変更させる(キャッシュを強制的に変更させる)【LightningG2/G3対応】

デフォルトのスタイルシートのパラメータはLightningの現在のバージョンですが、そこを現在の年月日時間に変更してスタイルシートを変更するとすぐに変更点が反映されるように改造します。 貼り付けるコード テーマLightning専用のカスタ...
カスタマイズ

【functions.php対応】テーマLightningのトップページにテーマ標準ではないスライド画像を表示する方法【LightningG2/G3対応】

Lightningテーマ標準機能のスライドショーをやめて、代わりにスライド用のプラグインをトップページのスライドショーにする方法です。 手順は以下です。 スライドショーを切り替えるための3STEP Step1Lightningの世代を確認す...
カスタマイズ

【functions.php対応】テーマLightningのフッターにあるコピーライトを削除する&文字を編集する方法【G2/G3対応】

LightningのフッターコピーライトにあるPowered by ~・・・を削除する方法と、コピーライトをサイト名以外に変更する方法を解説します。LightningG2とLightningG3の両方の世代に対応しています。こちらのコードはfunctions.phpを使用しています。
カスタマイズ

【functions.php対応】テーマCocoonでホームページトップにスライド画像を表示する方法

タイトル通りです。WordPressの定番テーマであるcocoonのホームページトップにスライド画像を表示するためのカスタマイズをご紹介します。 スライド画像のショートコードを親テーマのphpファイルを編集せずに、子テーマのfunction...