Lightinig

カスタマイズ

【WordPress】Lightningのトップページコンテンツエリア下部にウィジェットエリアを作成する【LightningG2/G3対応】

トップページコンテンツエリア下部を作成するための方法をご紹介します。LightningG2でもLightningG3でも対応できるように2種類のコードをご紹介します。
カスタマイズ

【WordPress】functions.phpを使ってテーマLightningのstyle.cssを強制的に変更させる(キャッシュを強制的に変更させる)【LightningG2/G3対応】

デフォルトのスタイルシートのパラメータはLightningの現在のバージョンですが、そこを現在の年月日時間に変更してスタイルシートを変更するとすぐに変更点が反映されるように改造します。 貼り付けるコード テーマLightning専用のカスタ...
カスタマイズ

【functions.php対応】テーマLightningのトップページにテーマ標準ではないスライド画像を表示する方法【LightningG2/G3対応】

Lightningテーマ標準機能のスライドショーをやめて、代わりにスライド用のプラグインをトップページのスライドショーにする方法です。 手順は以下です。 スライドショーを切り替えるための3STEP Step1Lightningの世代を確認す...
カスタマイズ

【functions.php対応】テーマLightningのフッターにあるコピーライトを削除する&文字を編集する方法【G2/G3対応】

LightningのフッターコピーライトにあるPowered by ~・・・を削除する方法と、コピーライトをサイト名以外に変更する方法を解説します。LightningG2とLightningG3の両方の世代に対応しています。こちらのコードはfunctions.phpを使用しています。